2014年02月23日

クモのおしりからフロス! ユニークな形のデンタルフロスで楽しく歯周病予防


(コメント)
 歯ブラシを使った歯みがきを気にしている人でも、
フロスを使ってない人は、案外と多いようです。

 フロスはデンタルフロスの略で、
英語では、Dental flossと言います。

デンタルフロスは、
歯ブラシでは届かない歯間の側面や歯間下の歯ぐきに付いた歯垢(しこう;プラーク)を除去し、
歯周病や虫歯を予防する目的で使用します。

普通に歯ブラシのみで歯みがきをし場合、
歯垢の除去率は、50〜70%程度と言われています。

これに、デンタルフロスの使用を加えることで、
歯垢の除去率は90%程度になるそうです。

まだまだ知名度の低いデンタルフロスですので、
記事のような遊び心のある商品で、
関心を高めるのも良いように思います。

とは言っても、
歯ブラシとデンタルフロスを併用しても、
歯垢(プラーク)の除去100%というのは難しいようですので、
やはり定期的な歯科検診も必要なようです。

また、歯みがきだけではなく、
食事の時間を定期的にして、
ダラダラ食べないのも
口の中の健康を保つのには重要です。

口の中の健康は、
単に虫歯や歯周病だけの問題ではなく、
全身の健康に影響をしますので、
デンタルフロスや歯ブラシを使って
元気に過ごしましょう。
posted by HIRO at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック